feed Subscribe to feed
pic
8. 08
2018

各社の働き方改革への取り組み

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

戸田建設は本社の建て替えに合わせて、11月以降に順次移転する仮移転先の三つのビルで、新たなオフィス空間の設計や働き方を試行するということです。約1200人の社員を対象にセンシング調査を実施し、勤務時間中にビーコンを着用してもらうことで、部門間の交流度合いや、オフィスのスペース利用状況などのデータを集積し、働き方を可視化するものです。ICTを活用し、同社が目指す「自己発働型社員」の育成に適した環境を構築します。その成果を2023年度に完成予定の新本社ビルの設計や働き方の実現に生かすのです。東京急行電鉄とスノーピーク子会社のスノーピークビジネスソリューションズ(愛知県岡崎市)は、東京・渋谷にアウトドアオフィスを常設しました。東急の複合商業施設「渋谷キャスト」にある緑地空間を生かし、キャンプ用テントによるオフィス環境を提供する。試行期間を経て、料金を確定し、8月から法人向けサービスを始めます。緑に囲まれた屋外のテントオフィスから斬新なアイデアが生まれることなどをアピールし、新たな働き方改革を模索する企業に提案するということです。

6. 08
2018

働き方改革は生き残りをかけた企業戦略

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

現在、実にたくさんの企業が働き方改革に力を入れています。厚生労働省の「働き方・休み方改善ポータルサイト」を見ても、数百件におよぶ取り組み事例が載っているのです。しかし、これでもほんの一部といったことであり、まさに「猫も杓子(しゃくし)も」という状態になってきたようです。そうなると、「みんながやっているからこっちも…」「何かやらないと乗り遅れるかもしれない…」と考える企業が後を絶たないのも理解できます。「担当者にさせられた」「何をしたらよいか教えてほしい」という声もよく耳にします。実際にそういった人はどの職場にも、いることでしょう。そんな受け身の姿勢では改革は成功しません。働き方改革は、生き残りをかけた企業戦略となっているのです。「何のためにやるのか?」(Mission)、「何を目指してやるのか?」(Vision)、「何を大事にして進めるのか?」(Value)が問われています。頭文字を取って「MVV」と呼んでいるのです。Rsupport Works

30. 07
2018

トレンドマイクロの遠隔サポート

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

自宅でパソコンを使用している人は、何らかのトラブルや問題などで困ったことがあるのではないでしょうか。
その時に専門のスタッフが訪問サポートで解決することができますし、遠隔サポートで迅速に解決してもらうことができます。
しかし、訪問サポートは専門のスタッフが来るまで待たなければいけませんし、女性の一人暮らしなら部屋に入れるのが嫌かもしれません。
そういった訪問サポートに抵抗がある場合は遠隔サポートが良いでしょう。
遠隔サポートは対応が早いですし誰も部屋に来ないからです。
その遠隔サポートはウィルスバスターで知られるトレンドマイクロでも行っており、実際に多くの人が利用して問題を解決しています。
トレンドマイクロの遠隔サポートは遠隔サポートソフトウェアでログインし、担当者が教えてくれた6桁の暗証番号を入力します。
そこからリモート操作を許可して遠隔サポートを始めてトラブルや問題を解決してもらいます。
すごく簡単に利用できる遠隔サポートですので利用してみるのも良いと思います。参照URL

24. 07
2018

ワイモバイルの遠隔サポート

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

スマホを買ったのは良いけど使い方が分からなくて困っている人やアプリのダウンロードや初期設定などができなくて悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
そういった人は遠隔サポートを受けるとすぐに解決できるので利用したほうが良いのですが、その遠隔サポートサービスを行っている企業の一つにワイモバイルがあります。
ワイモバイルの遠隔サポートは、月額300円で様々な問題のサポートを受けることができます。
パソコンでは初期設定、操作方法、インターネット接続設定、ルーター設定、トラブル対応、周辺機器では予め内蔵されているカメラなどの設定やトラブルシューティング、アプリケーションでは設定や利用方法などを遠隔サポートしてくれます。
また、ワイモバイルの遠隔サポートは365日の9時から21時まで対応していますので昼間は忙しい人でも安心して利用することができるでしょう。
それと、ワイモバイルの遠隔サポート契約者は、より範囲が広いワイドサポートも利用することができます。Web会議料金プラン

17. 07
2018

TOWAROWサポートセンターの遠隔サポート

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

離れた場所から遠隔操作して様々なサービスを受けられるのが遠隔サポートです。
その遠隔サポートを利用して様々な問題を解決している人は多くいますが、会議室や教室、議場などの運用を遠隔サポートすることもできます。
それを可能としているのがTOWAROWの遠隔サポートです。
この遠隔サポートサービスは、システムを利用するときに迷ってしまい、どうしようもできなくなった場合にサポートセンターから遠隔サポートして問題を解決するというサービスとなっています。
また、システムに不具合が発生した時に、遠隔サポートセンターから専門スタッフが直接操作して迅速に解決してくれます。
それと、遠隔サポートセンターから定期的にモニタリングしてくれますし、システムを利用する前にはリモートサポートで点検するサービスも行われます。
この他には遠隔サポートでシステム診断や障害復旧対応、ログ収集や消耗品交換などのサービスも行っています。
それに万全のセキュリティで安心な遠隔サポートを受けることができます。

10. 07
2018

“<働き方改革関連法案>野党「高度プロフェッショナル制度」反発も今国会成立へ “

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

働き方改革関連法案は4日、参院本会議で審議入りしました。高収入の一部専門職を労働時間規制から外す「高プロ」の創設について、立憲民主、国民民主などの野党は反発を強めていて、あくまでも削除を迫る構えとなっています。ただ、政府・与党は20日までの会期を延長する方針を固めていて、法案は今国会で成立する公算が大きくなっているのです。国民の小林正夫氏は高度プロフェッショナル制度について「労働者の保護を究極的に緩める。過労死を誘発する制度は不要で、削除すべきだ」と述べ、政府の見解をただしたのです。安倍首相は「活力ある日本を維持していくためには、高い付加価値を生み出す経済を追求していかなければならない。制度の導入は我が国にとって待ったなしの課題だ」と従来通りの答弁を繰り返したのです。法案の柱の一つに、残業時間の罰則付き上限規制があります。立憲の石橋通宏氏は「月100時間未満、複数月の平均80時間以内」としている残業の上限は、過労死ラインに当たると指摘しています。これに対し、首相は「働き方改革実現会議で議論し、労使トップがぎりぎり実現可能だと合意し、立案したものだ」と述べています。

3. 07
2018

バス自動運転 小田急などSFCで公開

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

小田急グループの小田急電鉄(本社・東京都新宿区)、神奈川中央交通(本社・神奈川県平塚市)と慶応大は6日、藤沢市遠藤の慶大湘南藤沢キャンパス(SFC)で、バスによる自動運転技術の実証実験を報道陣に公開しました。将来的にはSFCと最寄り駅の湘南台や辻堂を結ぶバス路線での自動運転を目指すということです。この日は、SFC内に往復約500メートルのルートを設定しました。実験用の小型バスに関係者や報道陣が乗り込み、運転手がハンドルを握らない状態で走行し、技術的な課題やオペレーションについて検証したのです。バスにはGPS(全地球測位システム)や40メートル先の障害物を認識できるカメラ、レーダーを搭載しています。無人運転を想定して車内外の映像を遠隔操作でモニタリングできる機能も装備していました。今後は乗客の安全性など車内の対応を検証していくのですが、この中で神奈川中央交通事業推進グループの大塚英二郎課長は「バス事業者としては100がゴールなら今は10か20。走行技術だけでなく乗客のサポートが課題になる」と述べています。

26. 06
2018

オフィス桃太郎の遠隔サポートとは?

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

パソコンを使っているときに自分では解決できないトラブルが起きたら、何でもいいからすぐにでも解決したいものです。
それに、仕事で使用しているパソコンや周辺機器などが使えなくなってしまったら、仕事に悪影響を及ぼして重大な問題になってしまうかもしれません。
そんな時はサポートサービスを頼めばいいのですが、電話サポートでは分かりにくかったり出張サポートでは遅すぎたりします。
そこで便利なサポートサービスとなるのが遠隔サポートです。
その遠隔サポートは多くの企業で行われていますが、その中の一つにオフィス桃太郎の遠隔サポートがあり、1拠点月額1800円で利用することができます。
オフィス桃太郎は設立27年ということで安心して利用することができ、プロフェッショナルが迅速かつ正確な対応でトラブルを解決してくれると評判になっています。
それと、親切で丁寧な対応と分かりやすい遠隔サポートは誰でも気持ち良く利用することができるでしょう。iOS / Android遠隔サポートソフトウェア「RemoteCall」

19. 06
2018

楽天モバイルの遠隔サポートは満足度が95%

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ガラケーからスマホに変えた人は操作や設定が難しくて分かりにくいですし、特に高齢者の方はスマホに詳しくありませんので困ってしまいます。
その悩みを解決してくれるのが遠隔サポートですが、その遠隔サポートの中でも楽天モバイルの遠隔サポートは満足度が高くて注目されています。
楽天モバイルの契約者が月額500円で利用することができ、通話料無料で何回でも電話サポートも受けられますし、専用のアプリをダウンロードすれば様々な問題を解決できる遠隔サポートが利用できるようになっています。
また、他社で購入したスマホやタブレット、パソコンやウェアラブル端末などもサポートしてくれますし、LINEやFacebookなどのアプリ設定もアドバイザーがサポートしてくれます。
それに、専用アプリの通知機能でトラブルを未然に防ぐことができますし、遠隔サポートでなくてもチャット機能で気軽に相談してアドバイスを受けることができます。
困った時に頼れる楽天モバイルの遠隔サポートは誰にとっても有り難いサービスと言えます。

13. 06
2018

tcsturner.com リモートアクセスを使う前にセキュリティ確保を

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

便利でいて簡単に操作できるリモートデスクとはいえ、デフォルトはリモート接続は無効になっています。
有効にする前には、ちゃんとしっかりセキュリティ確保する必要があります。
その上で、簡単にできるセキュリティの設定も行っています。
○IP接続制限
リモートデスクトップをアクセスしてくる相手のIPアドレスを登録しておき、許可したIPアドレスからだけ、リモート接続を許可するという方法です。
この方法は人気があり、かつ確実です。
ただし、このように指定されている方法であるため、IPアドレスは固定IPで持っている必要があります。
コストをかけるという要求も高く、結局高額な支払いにもなりかねません。
スマホでテザリングしたものでリモート接続となってくると、なかなか厳しくなってしまうでしょう。
もちろん、IPブロック単位での許可は可能ですが、IPブロック単位での許可はもちろん、それだけ穴があいてしまうことにもなります。
家やオフィスなど、2つの営業所やスマホのテザリングを含めると、結局いくつも設定しなければなりません。
なかなか容易にはいかないのですね。Web会議料金プラン

Search this blog

Tag cloud