feed Subscribe to feed
pic
24. 03
2016

プッシュ通知の調査結果

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

スマホのプッシュ通知が煩わしいと思ったことはないでしょうか?私は新しいアプリをインストールした時は必ずプッシュ通知offに設定してしまいます。Onにしてあるのは、フェイスブックやTwitterぐらいですね。ジャストシステムがこの「プッシュ通知」に関する調査(対象:10代~50代の男女1000人)を行ったところ、大量に送られてくるプッシュ通知が原因でアプリを削除した経験があると答えた人が46.6パーセントもいたそうです。毎日同じ時間帯&内容のプッシュ通知は本当にいらないって思いますよね。しかし10代ユーザーは他の年代に比べて開封しやすい傾向があるという。ちなみに1日に届く平均的なプッシュ通知数は、5~10件未満(35.2パーセント)が最も多く、次いで5件未満(28.3パーセント)、10~20件未満(21.6パーセント)と続きました。少数ですが「50~100件未満」とか「100件以上」と回答した方もいたそう。そんなにあったら1日中プッシュ通知鳴りっぱなしじゃないですか?インストールしたアプリはすべてプッシュ通知Onにしているとしか思えません。プッシュ通知の競争は年々激しさを増しているみたいですが、内容や回数によって逆効果の場合もありますね。

18. 03
2016

auスマホ 解像度を意識する

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

auスマホでカメラなど楽しんでいらっしゃるでしょうか。 スマホカメラを楽しんでいただきたいために、もうちょっとカメラの知識をもっていただきたいと思います。

みなさんは、画素数を意識してスマートフォンを購入するかもしれません。そして、画素数が高ければいいと理解しているかもしれません。しかし実際には画素数が高ければ、画像が綺麗ということにはならないと言います。それは一体どういうことでしょうか。

 ここにもうひとつ、画素数という用語とともに、解像度という用語が登場して来ます。 解像度というのは、1インチの中に、何ピクセル入っているのかということを示す値のことを言います。

解像度が低いということは、1インチに収まるピクセルの数が少ないということになります。結果、スマートフォンの写真の画質が低下してまうことになります。

解像度が高いと、綺麗な写真ということになります。スマホカメラでは、この解像度というものもしっかり意識して購入しなければなりません。

photo_zpsyxdbpcpm.jpg

17. 03
2016

簡単に申し込みができるのがメリットです

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

auの保健関係の安さはインターネット申し込みで店舗や人件費などが抑えられるところが大きいです。加入者にとってもスマホやパソコンから簡単に申し込みができて、手続きができるので、利便性が良くなるのです。もちろん、auショップでの専門スタッフによる説明なども行うので、サポート的にも安心できます。同様に、『auの住宅ローン』でも従来よりも魅力的な金利が設定され、『auの損害ほけん』でも安価な料金で加入できる保険が揃う。なお、『auの住宅ローン』はじぶん銀行の銀行代理業務として、『auの損害ほけん』はau損害保険の取扱代理店として業務を行なう。ここまで説明すると、うすうす気付くと思うのですが、KDDIはガッチリ、金融系サービスを固めていることがわかります。銀行、損保、生保に加えて、累計申込数1810万枚の『au WALLETプリペイドカード』、『au WALLETクレジットカード』も発行しています。これは他のケータイ会社にはない強み。これらグループ会社が一丸となって、auケータイ+αを狙ってきているのです。こうなると4月から始まる電力自由化で、安易な考えで電気会社を選べなくなります。今、auケータイを使っている人で、自宅の固定電話やインターネットを『auひかり』にしている人は多いでしょう。これがauでんき→auの生命ほけん→auの損害ほけん→auのローンと、ベルトコンベアーにのっていくことで、毎月の必要経費が大幅に削減できるのです。

15. 03
2016

新たな詐欺商法『ゼロクリック詐欺』について

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ワンクリック詐欺という言葉を耳にしたことはあるでしょうか。主にスマホユーザーを狙った詐欺商法で、メールやサイトに添付されているURLをクリックすると、身に覚えのない請求がいきなり画面が表示されるというもの。私も以前「18歳以上ですか?」の表示に「はい」と答えただけで、いきなり請求画面になったことがありますよ。急に画面が出てくるのでどうしたら分からずパニックになるんですよね。しかし最近これを上回る『ゼロクリック詐欺』と呼ばれる手口が流行の兆しを見せているという。これは、1秒ほどウェブサイトが表示された後、急に「料金が発生した」というポップアップ画面が表示されるというもの。そのポップアップ画面には電話を促す文が書かれており、不用意に電話してしまったら最後…支払いを強要されてしまうんですよ。何も知らないでそのポップアップ画面を見ちゃったら電話かけちゃいますよね。実は、その1秒ほど表示されるウェブサイトに「料金に関する文言」が書かれているのですが、ユーザーはほぼその文面を見ることなく、いきなり架空請求されるわけです。今はスマホ版のアダルト動画情報サイトでのみ発見されていますが、今後これを真似して様々なサイトで広がりを見せていくかもしれません。悪質サイトをブロックするセキュリティアプリをインストールしたり、架空請求のポップアップ画面が表示されても不用意に電話をかけないことが肝心でしょう。ドコモの新機種が出揃った今『Galaxy S6 edge』を買ってみて気づいたこと

10. 03
2016

“ウイルスの感染で!スマホカメラの遠隔盗撮を防ぐ対策方法 “

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ウイルスの感染で!スマホカメラの遠隔盗撮を防ぐ対策方法です。スマホは今や生活の必需品で、私たちの生活に大きな利便性をもたらしています。しかし、やはり問題点もあるもので、その1つとして「コンピューターウイルス」が挙げられます。そして、近年注目を浴びているのが、カメラの遠隔操作による盗撮のウイルスなのです。ウイルスを持ったデータがスマホに侵入することで、そのカメラが知らぬ間に遠隔操作されて、自分の姿や生活風景が盗撮されているというものです。それで盗撮した写真などを利用してお金を脅し取るなどの被害も多発しているのです。しかも、ウイルスによるカメラの起動は普通では気づくことができず、さらには電源を切っても起動し続けるという超悪質なものまであります。知らない間にウイルスが侵入していて、カメラを操作されて盗撮されているなんてことは確実に防ぎたいものです。そこで、今回はウイルスによるスマホカメラの遠隔盗撮を防ぐ方法を紹介します。遠隔盗撮のウイルスの侵入の一番の原因としては、アプリやデータのダウンロードです。その中にウイルスが紛れ込んでいて、それによってカメラを遠隔操作されてしまうのです。そのため、怪しいアプリやデータはダウンロードしないようにしましょう。以下のものに気を付けなくてはいけません。公式アプリストア(Apple StoreやGoogle Play)以外からのアプリダウンロード、見知らぬメールの添付データ、怪しいサイトが配布しているデータのダウンロード、その他、信頼できないアプリ・データなどです。

6. 03
2016

格安スマホおすすめはどれ?

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

スマホ おすすめはどれか。やっぱり安いから格安スマホに向きあう人たちが多いようです。しかし、じゃあ格安スマホにしましょうと言えば、いろいろあって本当にどれにしていいか判らないのです。

そんなあなたに本当の格安スマホをおすすめしましょう。価格も一万円以下でないと格安スマホと言わないと主張するあなたへ、
「Acer Liquid Z200」がおすすめ。

「Acer Liquid Z200」は、6980円~購入出来てしまうのです。スマホが高いから購入出来ないと思っていた人たち、もう時代は全然そんなことはありません。

一万円以下というものの、6980円という価格を信じることが出来るでしょうか。

こんなスマホなら、買って裏切られても仕方がないと考えることも出来ます。しかし、それ程裏切られることもありませんし。

周波数帯はドコモのプラスエリア非対応という点はちょっと惜しいという感じがない訳ではありません。SoftBankのプラチナバンドに対応している珍しいスマホです。

 

6. 03
2016

格安スマホおすすめはどれ?

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

スマホ おすすめはどれか。やっぱり安いから格安スマホに向きあう人たちが多いようです。しかし、じゃあ格安スマホにしましょうと言えば、いろいろあって本当にどれにしていいか判らないのです。

そんなあなたに本当の格安スマホをおすすめしましょう。価格も一万円以下でないと格安スマホと言わないと主張するあなたへ、
「Acer Liquid Z200」がおすすめ。

「Acer Liquid Z200」は、6980円~購入出来てしまうのです。スマホが高いから購入出来ないと思っていた人たち、もう時代は全然そんなことはありません。

一万円以下というものの、6980円という価格を信じることが出来るでしょうか。

こんなスマホなら、買って裏切られても仕方がないと考えることも出来ます。しかし、それ程裏切られることもありませんし。

周波数帯はドコモのプラスエリア非対応という点はちょっと惜しいという感じがない訳ではありません。SoftBankのプラチナバンドに対応している珍しいスマホです。

 

6. 03
2016

格安スマホおすすめはどれ?

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

スマホ おすすめはどれか。やっぱり安いから格安スマホに向きあう人たちが多いようです。しかし、じゃあ格安スマホにしましょうと言えば、いろいろあって本当にどれにしていいか判らないのです。

そんなあなたに本当の格安スマホをおすすめしましょう。価格も一万円以下でないと格安スマホと言わないと主張するあなたへ、
「Acer Liquid Z200」がおすすめ。

「Acer Liquid Z200」は、6980円~購入出来てしまうのです。スマホが高いから購入出来ないと思っていた人たち、もう時代は全然そんなことはありません。

一万円以下というものの、6980円という価格を信じることが出来るでしょうか。

こんなスマホなら、買って裏切られても仕方がないと考えることも出来ます。しかし、それ程裏切られることもありませんし。

周波数帯はドコモのプラスエリア非対応という点はちょっと惜しいという感じがない訳ではありません。SoftBankのプラチナバンドに対応している珍しいスマホです。

 

6. 03
2016

格安スマホおすすめはどれ?

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

スマホ おすすめはどれか。やっぱり安いから格安スマホに向きあう人たちが多いようです。しかし、じゃあ格安スマホにしましょうと言えば、いろいろあって本当にどれにしていいか判らないのです。

そんなあなたに本当の格安スマホをおすすめしましょう。価格も一万円以下でないと格安スマホと言わないと主張するあなたへ、
「Acer Liquid Z200」がおすすめ。

「Acer Liquid Z200」は、6980円~購入出来てしまうのです。スマホが高いから購入出来ないと思っていた人たち、もう時代は全然そんなことはありません。

一万円以下というものの、6980円という価格を信じることが出来るでしょうか。

こんなスマホなら、買って裏切られても仕方がないと考えることも出来ます。しかし、それ程裏切られることもありませんし。

周波数帯はドコモのプラスエリア非対応という点はちょっと惜しいという感じがない訳ではありません。SoftBankのプラチナバンドに対応している珍しいスマホです。

 

2. 03
2016

Huawei、SIMフリースマホ3機種&SIMカードセットの割賦販売を開始

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

Huaweiは、SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI GR5」「HUAWEI Mate S」「HUAWEI P8lite」を割賦購入できる端末とSIMカードのセット販売を2月12日に開始しました。さらにSIMロックフリースマートフォンの割賦購入が可能になります。対象機種と24回払いの価格は、「HUAWEI GR5」が初回1812円、以降が1706円となり、総額は4万1050円。「HUAWEI Mate S」が初回4013円、以降3769円となり、総額は9万700円。「HUAWEI P8lite」が初回1482円、以降1436円となり、総額は3万4510円となるのです。また、2月19日からは「HUAWEI P8max」とSIMロックフリータブレット「HUAWEI MediaPad M2 8.0」も対象機種に追加します。契約プランはデータ通信量が1日140MB、SMS対応の「ライトプランデータ」が980円(税別)、データ通信量が1日140MB、SMSと音声通話対応の「ライトプラン」が1580円(税別)です。2月29日までの申し込み分は初月無料となります。SIMカードはMXモバイリングのものを使用するとのことです。動画配信サービス「Hulu」への同時申し込みで1300円を割引する「動画割」、音楽配信サービス「KKBOX」への同時申し込みで3000円を割引する「音楽割」も提供します。さらに特典として、各サービスをそれぞれ1カ月無料で楽しめるのです。
 スマホの電池を長持ちさせる方とは

Search this blog

Tag cloud