feed Subscribe to feed
pic
23. 02
2017

スマホカメラのシャッターも押せてしまう

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

Apple Watchが発売がされるようになってからは本当に話題となりましたよね。
しかし、やっぱりApple Watchを日頃から付けてみようという方は学生に限ったりするのではないでしょうか。
社会人の場合やっぱり腕時計というと、アナログが多いなと思いますね。
時計は、やっぱり見た目からいってもアナログの方がいいような気がしますね。
そんなスマートウォッチなのですが、なんとアナログ盤が登場したようですよ。
「Q ネイト」なのですが、社会人の方にも使用ができるものとなっています。
やっぱりスーツなどに合わせていこうと思ったらどうしてもアナログになってしまします。
なので、きちんとスーツに合わせれるように、「Q ネイト」を使ってみてはどうでしょうか。
無料アプリの「FOSSIL Q」を使用していけば、色々なことがまたできるようになります。
このアプリを利用していけば、遠隔操作でスマホカメラのシャッターを押すことだってできるようになります。
他には、電話やメール着信を受けることができるなど、普通にスマホとして使用ができるようになります。
「Q ネイト」があれば、便利な腕時計としてこれから活用をしていけそうですね!最近注目されているウェアラブルの端末は何?

15. 02
2017

ドコモスマホで動画楽しめるように

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ドコモスマホでは動画サービスなどを充実させていくようになったようですよ。
最近では、映画やドラマが見放題のサービスなどが登場してきますよね。
そんなドコモスマホでは、スポーツ動画配信サービスを充実させていくようですよ。
Jリーグのようなスポーツの中継などもサービスも始めていくようですよ。
スポーツ好きな方にとって、スマホで色々なスポーツ番組が楽しめるようになれれば嬉しいものですよね。
大手の携帯会社では、スポーツ動画配信をスタートさせているような所もあったりで、色々と会社によって動画配信サービスも違いがあります。
ソフトバンクでも、有料とありますが、野球の動画サービスを始めていたりもするそうです。
なので、こういったスポーツ動画サービスで、使用者も変わってくるような場合がありそうですよね。
スポーツ好きな方というのは非常に多いものです。
スマホ動画で、色々なスポーツ番組が楽しめるようになっていけば、これからよりスポーツを楽しめるようになるでしょう。
これから、どのような動画サービスを始めるかによってユーザー獲得も差が出て来そうだなといった所もありそうです。
サービスが充実してくるのはとっても嬉しいものですね。

8. 02
2017

スマホ初期化をしないと怖いです

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

今は、スマホや携帯に中古品がネットなどでも多く販売されるようになっていますよね。
しかし、こういった中古品を売ったりする場合、やっぱりデータが心配になりますよね。
中古品はしっかりとスマホや携帯を初期化しないと恐ろしい事になります。
普通に使用ができるスマホや携帯の場合、スマホをしっかりと初期化する事が出来ます。
しかし、中にはスマホや携帯で故障して電源が入らないようなものもあったりします。
こういった場合ちょっと危険なことがあるようですよ。
やっぱり電源が入らないようなスマホや携帯は初期化できていない状態です。
たくさんデータが入っていて、そのまま売ってしまったりすれば、危険だったりするのです。
もしかしたら、データが漏れる恐れもあるみたいですよ。
今では中古品も普通に販売されているのですが、データがどうにかならないのかを心配する必要もありそうです。
もしも、電源が入らないようなものは売らない方がいいかもしれません。
やっぱり危険なことになればと考えると怖いですよね。
大切なデータがたくさん入っている分、やっぱりそこらは慎重にしていかなくてはいけません。
データが漏れるのだけは避けたいものです。スマホのハウツー・コラム | Galaxy

31. 01
2017

スマホカメラの性能がアップする

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

マホのカメラも高性能というのが当たり前の時代になってきました。
今ではスマホカメラがあれば、きれいな写真がいつでも撮影できるようになっています。
そんなスマホカメラなのですが、2017年に新しい進化が出てきているようですよ。
それは海外のメーカースマホなのですが、ダブルカメラスマホが出てきているようなのです。
ダブルカメラは、なんとレンズが2つ搭載されているのです。
普通のスマホより見た目もカメラが2つ付いている感じになりますね。
スマホカメラがダブルになれば、本当に画質だってアップしていくんでしょうね。
ダブルカメラで撮影をした写真を見たことがないので、どんなものか見てみたいものです。
望遠レンズが搭載されているため、今まで難しかったズームなどが綺麗にできるようになるそうなのです。
背景などでもかなり綺麗に撮影をしていけそうです。
スマホカメラも性能がかなり良くなっている中ですが、よりどんどん性能がアップしていきますからびっくりしていますね。
画質だって良くなっているのですが、これからよりスマホカメラの写真を楽しめるようになりそうです。
スマホもどんどんカメラが進化していくので、カメラが本当に不要になりそうです。

10. 01
2017

バーチャルリアリティが楽しめる「BOBOVR」

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

今年、話題になっている一つにバーチャルリアリティがあります。
そのバーチャルリアリティを簡単に体験できるアイテムとしてVRゴーグルがたくさん販売されています。
なかでも人気を集めているのが「BOBOVR」のVRゴーグルです。
このVRゴーグルはイヤホンを接続して使用できますので、迫力ある映像と共に音でも体験することができます。
それに、イヤホンを接続することによって周囲の人に迷惑をけることなくバーチャルリアリティを楽しむことができます。
また、調整可能なT字型ストラップが付いていますので顔と完璧にマッチしますし、ウェイトバランスに優れていますのでストレスを感じることなく快適にバーチャルリアリティを体験することができるでしょう。
VRゴーグルと接する部分には柔らかいスポンジが使用されていますので痛くありませんし、光が漏れたり入ってきたりしませんので集中することができます。
散熱加工が施されていますので、スマートフォンに負担をかけませんし顔が熱くなりすぎることもありません。
ヘッドフォン一体型ですので迫力満点のバーチャルリアリティを体験できますし、受話ボタンが付いていますので電話の着信に対応することができて便利だと思います。
こうしたVRゴーグルは軽量設計ですので長時間でも快適に楽しめると思います。

10. 01
2017

バーチャルリアリティが楽しめる「BOBOVR」

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

今年、話題になっている一つにバーチャルリアリティがあります。
そのバーチャルリアリティを簡単に体験できるアイテムとしてVRゴーグルがたくさん販売されています。
なかでも人気を集めているのが「BOBOVR」のVRゴーグルです。
このVRゴーグルはイヤホンを接続して使用できますので、迫力ある映像と共に音でも体験することができます。
それに、イヤホンを接続することによって周囲の人に迷惑をけることなくバーチャルリアリティを楽しむことができます。
また、調整可能なT字型ストラップが付いていますので顔と完璧にマッチしますし、ウェイトバランスに優れていますのでストレスを感じることなく快適にバーチャルリアリティを体験することができるでしょう。
VRゴーグルと接する部分には柔らかいスポンジが使用されていますので痛くありませんし、光が漏れたり入ってきたりしませんので集中することができます。
散熱加工が施されていますので、スマートフォンに負担をかけませんし顔が熱くなりすぎることもありません。
ヘッドフォン一体型ですので迫力満点のバーチャルリアリティを体験できますし、受話ボタンが付いていますので電話の着信に対応することができて便利だと思います。
こうしたVRゴーグルは軽量設計ですので長時間でも快適に楽しめると思います。

3. 01
2017

Windows 10「フォト」アプリが大きく進化、手書きの過程を動画で保存できる

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

Microsoft フォト」アプリもバージョンアップしています。写真に手書きで書き込んだ過程をMP4形式の動画として保存し、共有できるようになったのです。MP4形式はスマートフォンでも再生可能となっています。 少し前のバージョンからですが、動画にも手書きできるうえに、一部のシーンをスローモーションにできる機能も搭載しているのです。もし、しばらく「フォト」アプリを起動していないのでしたら、触ってみることをお勧めします。色々とできることが増えていて、手持ちの画像や動画素材を面白く仕立てられるのです。いい感じにできたら、友だちと共有してみましょう。ただし、ピントを合わせる部分を指定してその他をぼかす「フォーカス」や、色味を調整できる「カラーブースト」など、いくつかの機能が削除されていて、この部分は少々というかかなり残念かもしれません。レタッチ機能は今後のバージョンアップでぜひとも復活させて欲しいところです。大きな特徴としては、UIが使いやすくなっただけでなく、写真に描画した手順をムービーに保存できるようになったところでしょう。もちろん手書き入力の部分も秀逸で、まさに鉛筆感覚と言ってもいいでしょう。

7. 12
2016

iPhone 7を仕事に活用・ 外部キーボードや有線LANを使おう

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

イヤホンジャックがなくなったiPhone 7ですが、周辺機器との組み合わせを考えてみましょう。2016年3月に発売された「Lightning USB 3カメラアダプター」を使うと、LightningケーブルでiPhone 7を充電しつつ、消費電力の高いUSBデバイスも利用できます。iOSから利用できるUSBデバイスは限られていて、USBメモリーやSDカードリーダーから写真を読み込むのが主な用途となっています。しかし、意外な使い方として「有線LAN」があります。出張先のホテルなど無線LANが使えない環境でも、iPhoneを有線LANに直接つなぐことができるわけです。今後の対応に期待したいのは、アップルペンシルです。iPhone 7の発売前には、上位モデルがペン入力に対応するのではないかとの噂もあったのですが、実際には対応していません。たしかに現行のアップルペンシルの大きさを考えれば、iPhoneには少し大き過ぎます。しかし、メモを取ったりアイデアをまとめたりする場合など、「スマホでもペン入力をしたい」というユーザーは多いはずです。ほかにも残念な点として、iPhone 7ではカメラのシャッター音が大きくなった点があります。iOSでは画面キャプチャの際にも同じ音が鳴ってしまいます。そのため、電車の中や静かなオフィスでは画面キャプチャの撮影も困難となります。今後に期待したいところです。

20. 11
2016

ASUSの最新機種で選ぶならMacBook風? Surface風? 

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

エイスーステック・コンピューター(ASUS)がタイプの異なるモバイルノート2機種を立て続けに投入します。12.5型のクラムシェル型ノート「ZenBook 3 UX390UA」と12.6型の2in1タブレット「TransBook 3 T303UA」です。価格は、ZenBook 3が13万9800円から、TransBook 3が15万4800円からとなります。TransBook 3はバッテリー駆動時間が短いのが難点ですが、それ以外の欠点は見当たりません。Surface Pro 4と比べても後発の分だけ完成度は高く、Surface Pro 4のCore m3搭載モデルでパフォーマンス不足を感じつつあるという人はこの機種が是非とも欲しくなるでしょう。TransBook 3はMS Office搭載モデルが17万9800円と、Surface Pro 4と比べると割高ですが、KINGSOFT Office Standard搭載モデルならば15万4800円なので、こちらを選択する方法もあります。まとめると、デスクトップパソコンを持たず、モバイルノート1台で仕事など多様な用途に使うのならばZenBook 3。サブ機として導入して、2in1タブレットの魅力でもあるタッチ操作やペンによる手書き入力でクリエイティブな作業をしたいならTransBook 3というところでしょうか。

14. 11
2016

スマホでゲームをするなら「ユニゾンリーグ」

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

スマホでも気軽にゲームが楽しめるようになりましたので、スマホを持っている多くの人がゲームを楽しんでいますよね。
そんな楽しめるスマホのゲームの一つに「ユニゾンリーグ」というMMORPGがあります。
このユニゾンリーグは他のプレイヤーとユニゾン(調和や一致という意味がある)することによって、すごく強力な必殺技を繰り出せるバトルができます。
スマホの画面でも迫力あるシーンを体験することができますので興奮しますよ。
また、戦闘シーンは通常のとは違って画面中央に仲間が現れるユニークなシーンを見ることができます。
そして、ユニゾンリーグで最もワクワクするのがユニゾンアタックですね。
このユニゾンアタックは強力な必殺技になっていて、ユニゾンメーターが溜まって100%になることによって発動できるようになります。
ユニゾンメーターはバトルを進めていくと溜まっていくので、溜まっている途中でもワクワクすることができます。
それに、ユニゾンアタックは演出が長めで大ダメージを与える迫力の演出ですので爽快感を味わいながら興奮することができるでしょう。
このようなスマホのゲームは、成長させる楽しみの他にリアルタイムで大勢とバトルできるという面白みもあるのです。

Search this blog

Tag cloud