feed Subscribe to feed
pic
13. 06
2018

tcsturner.com リモートアクセスを使う前にセキュリティ確保を

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

便利でいて簡単に操作できるリモートデスクとはいえ、デフォルトはリモート接続は無効になっています。
有効にする前には、ちゃんとしっかりセキュリティ確保する必要があります。
その上で、簡単にできるセキュリティの設定も行っています。
○IP接続制限
リモートデスクトップをアクセスしてくる相手のIPアドレスを登録しておき、許可したIPアドレスからだけ、リモート接続を許可するという方法です。
この方法は人気があり、かつ確実です。
ただし、このように指定されている方法であるため、IPアドレスは固定IPで持っている必要があります。
コストをかけるという要求も高く、結局高額な支払いにもなりかねません。
スマホでテザリングしたものでリモート接続となってくると、なかなか厳しくなってしまうでしょう。
もちろん、IPブロック単位での許可は可能ですが、IPブロック単位での許可はもちろん、それだけ穴があいてしまうことにもなります。
家やオフィスなど、2つの営業所やスマホのテザリングを含めると、結局いくつも設定しなければなりません。
なかなか容易にはいかないのですね。Web会議料金プラン

Search this blog

Tag cloud