feed Subscribe to feed
pic
26. 02
2016

ワイモバイル(Y!mobile)ブランドのAndroidスマートフォン

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ソフトバンクとウィルコム沖縄は、ワイモバイル(Y!mobile)ブランドのAndroidスマートフォン「AQUOS CRYSTAL Y2」を2月5日に発売しました。ワイモバイルのオンラインショップでの一括価格は4万9248円(税込)となっています。「AQUOS CRYSTAL Y2」(403SH)は、5.2インチの防水・フレームレス仕様に仕上げられたシャープ製Android 5.0スマートフォンです。ハードウェアの仕様は、ソフトバンクブランドの2015年夏モデルとして登場した「AQUOS CRYSTAL 2」と同じです。左右と上という、ディスプレイを囲う三辺の額縁を切り詰めて、フロントパネルの縁をアクリルでカットすることで、フレームが無いように見せるフレームレス構造を採用しているのが新しいですね。ディスプレイはHD(1280×720ドット)でS-CGシリコン液晶となります。シャープならではの機能として、端末を手にすると画面が点灯したり、画面の自動回転を抑えたりする「グリップマジック」、環境にあわせてユーザーに語りかけてくれる「エモパー」といった機能も搭載されています。約800万画素のメインカメラ、約210万画素のフロントカメラを搭載しています。チップセットはMSM8926(1.2GHzのクアッドコア)で、2GBのメモリ、16GBのストレージを内蔵しています。

19. 02
2016

スマホ カメラがニュースを変えた

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

テレビのニュースなど観ていると最近、スマートフォン映像の動画が非常に多くなって来ています。

今まで、スマホカメラが存在していなかった時、火事のニュースなど、テレビで大々的にはならなかったかもしれません。

交通事故もです。今、スマホカメラを抱えて、ニュース・報道の意味も考えてみなければならない時期にさしかかっているのです。

それは、スマホカメラでばしばしと、スクープ写真が撮られ、今まではニュースとなり得ないことが、動画が加えられることによって、大事件へとしたてあげられて行くのです。

いたるところに、スクープ写真を撮るスマホカメラマンが存在して、写真・動画を撮れば大きなニュースとしてクローズアップされ、そうでなければ、活字文だけでスルー、ニュースって、視聴者の関心を惹く、娯楽のような存在なのでしょうか。

 スマホカメラは、ニュースについて考えるべき問題もこのような感じで露呈しています。スマホカメラがニュースを変えたのです。

photo_zpsolv0byas.jpg

18. 02
2016

スマホのメモリー製造する東芝の半導新棟の建設発表。

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

私たちは本当に便利なものに囲まれています。

ご飯を炊きたければお米を研ぐだけでご飯が炊けて、食材を入れるだけで勝手に似てくれる電子圧力鍋などもあります。

焼きたてパンだって、パンを焼く機械に材料を入れるだけであったかい食パンが食べれます。

冷蔵庫も進化を続け食材が長持ちしたり、電気代もどんどん安くなっています。

そして一番早い進化を遂げているものが電話です。

携帯電話がなかった時代を知っている人が30代にもいるくらいですから、まだできたのが最近の出来事であるにもかかわらず、現在はスマートフォンというものにまでなり、インターネットをいつでもどこでも利用できるようになりました。

そんな進化に私たちは利用する側としてはついて行っているものの、もうここまでくるとその中身がどうなっているのかは全くわかりません。

私たちが利用しているスマホにはたくさんのメーカーの製品が使われて、それが組み上げられて一つの製品となっています。

不具合も減り、どんどん使い勝手が良くなっているのはこのメーカー一つ一つの努力のおかげです。

そしてこれからもこの業界は進化を続けています。

東芝もスマートフォンに使われている記憶半導体「フラッシュメモリー」を製造する棟を新たに建設するなど、どんどんと需要が増えているということです。

デジタル分野がどうなっていくのか、どう進化するのか。

そういった未来を作るメーガーの動向には注目ですね。

photo_zpsgbbgc15r.jpghttp://www.samsung.com/jp

16. 02
2016

スマホ 性能 isai vivid LGV32

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

オススメのauスマートフォン、ISAI、スマホ性能はどんな感じでしょうか。 auしか手に入れることが出来ないスマホと言うことで、それ程知名度がなかったりしますが。オリジナルスマホという感じです。

それはそれで良しという感じではないでしょうか。しかし、ISAIも、 色再現の広い美しいディスプレイを搭載し、異彩を放っている!という感じです。

iPhoneにすぐに飛びつくというのがほとんどでしょうけど、やっぱりもうちょっとスマホを性能など比較してみるべきではないでしょうか。

isai vivid LGV32、 ここには、世界初となる量子ドットIPS液晶が採用されて、 vividと言うは全然嘘ではありません。今までの液晶ディスプレイは青色に対して黄色の蛍光体を加えただけで、色域が広くないカラーの再現がギリギリだったのですが、isai vividスマートフォンの液晶の場合、青色に赤・緑の蛍光体を加え、非常に豊かなカラーの再現と消費電力の低減を可能になりました。

photo%20isai%20vivid%20LGV32_zpsqtir0yzb.jpg

10. 02
2016

ソフトバンク、「AQUOS CRYSTAL」をプリペイド端末として台数限定で販売

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ソフトバンクは、人気のプリペイドサービス「シンプルスタイル」の対応機種として、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS CRYSTAL」を台数限定で1月29日より販売することを明らかにしました。
AQUOS CRYSTALは、フレームレス構造で狭額縁を極限まで追求した端末として話題になったスマートフォンです。2014年に日本と米国で、さらに2015年にはインドネシアでも発売されています。
シンプルスタイル向けとして今回提供されるのは、ボディカラーがブルーのモデルで、台数限定での販売となります。販売価格は1万800円(税込)で、通話やデータ通信に使用できる1万円分の無料チャージがバンドルされるということです。シンプルスタイルは、利用者の利用内容に合わせて前払となるため、使いすぎの心配がなく、手軽にスマートフォンやケータイを利用できるサービスとなっています。
「AQUOS CRYSTAL」なら、通話やパケット通信に使える10,000円分の無料チャージが付いているので、おトクに利用できるのがいいですね。

http://k-tai.impress.co.jp/img/ktw/docs/662/332/ac01_s.jpg

 

9. 02
2016

auのスマホXperia Z5 SOV32が新色「ピンク」と登場!

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

今年は1月になって大寒波がやってきて、各地に大雪を降らせています。
これまで雪かきが必要でなかった地域や、雪国でもそれほど降っていない地域も含め、大変な降雪を記録しています。
まだまだ寒さも一層増し、これから冬本番かと思われるような1月も中頃になると、すでにスマホの業界の季節は春です。
続々と真新しい機種が登場し、各社新しいスマホの売り出しにかかっています。
さて新しい春モデルが続々と出る中、春らしいピンクの新色が登場するのがXperia Z5です。
XperiaのシリーズはiPhoneに次ぐ人気がある機種で、Androidを持っている人では比較的シェアが高いと思われる機種です。
それだけAndroidならではの機能と大きさがちょうどいい人が多いと言える機種だけあり、新色ピンクは女性に人気になりそうです。
さて、とはいえまだまだ春シリーズはで始めたばかり。今後どのように人気が分かれていくのか。
またどれくらい新しい機能や個性的な見た目や能力をもったスマホが出てくるのか、さらなるスマホの進化と意外性に期待したいところです。
個人的には他にはない個性的なものが好きなので、独自性があるものが欲しいなと思ってしまいます。スマホ充電についての情報はこちら

Search this blog

Tag cloud