feed Subscribe to feed
pic
11. 11
2018

トヨタ自動車のテレワーク

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

近年、テレワークの合理性が認識され始めていますので、テレワークは徐々に拡大していって今では導入する企業が増えていっています。
そのテレワークを導入して多くのメリットを感じている企業があり、その中には自動車業界でもトップクラスの実績を持つトヨタ自動車があります。
このトヨタ自動車のテレワークは、テレワークとしてFTL制度を構築し、原則として勤務場所は自宅となっており、テレワークを始める時と終わるときには必ず上司にメールで通知したり実施業務をスケージューラーに入力します。
また、テレワークの対象となるのは裁量労働制勤務やフレックスタイム制をベースにしている社員となっており、深夜勤務の場合は月に10時間以下を目安にしていて昼休憩は同じ時間帯で取るようになります。
それと、テレワークを行う社員は週1回2時間の在社を義務付けています。
こうしたテレワークの対象にならない人は仕事と育児の両立支援に向けた柔軟な勤務時間制度を利用することができます。テレワーク導入

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする



Search this blog

Tag cloud