feed Subscribe to feed
pic
18. 03
2018

スマホの出荷台数が2021年には17億台にもなる?

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

アメリカの市場会社IDCがまとめたレポートによると、世界におけるスマホの年間出荷台数は、2017年の約15億台という記録から、2021年には約17億台にもなるという見通しを出しました。
○2019年には5割超えか?
2016年~2021年までの平均成長率は3%であり、従来の高い水準まで及びません。
しかし市場では「ファブレット」と呼ばれるディスプレイ(5.5~7インチの大型端末)が急速に伸びていることがわかっています。
○ファブレットの成長率が急ピッチで進んでいる?
ちなみに昨年のファブレット世界出荷台数は6億1100万台です。
これが今後、年平均18.1%の成長率で伸びていき、2021年には10億台に達すると言われています。
その一方で、ディスプレイのサイズが5.5インチ未満の、これまで一般的だった画面サイズの端末は減っていく見通しです。
2012年時点では、ファブレットの全てのスマホ出荷台数に占める比率は、わずか1%です。
しかしながら、これが2017年には4割に達し、2019年には5割を超えると、IDCは先を読んでいます。ブラウザのみでWeb会議 – リモートミーティング

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする



Search this blog

Tag cloud